T.D.ミノー 60SP 早巻きでリアクションバイト

・ミノー・最終兵器のひとつ

ミノーと言えば各社から色々と出ているが、どれを購入すれば分からない。とにかく一度はプラグで釣ってみたい、そんなプラグの入門的な位置づけのひとつであるプラグを今回は紹介したいと思う。
DAIWAから出ているTDミノー 60SPがオススメである。このミノーは、早巻き・トゥイッチ・ジャーク全てを行ってもバランスを崩さない設定になっており、他のプラグのような水面に飛び出るといったことがないため安心してプラグ操作を行う事が出来る。重さは3.5gと軽い事からスピニング使用を前提としたい。特に早巻きに関しては、どんなに早く巻こうとも水面上に飛び跳ねないので、活性が高いバスに見切られづらいので、バスの横を瞬時に通してバイトさせることが可能となっている。潜行深度は0.2mと超浅めなので5月以降の浮いているバスを取りに行くのに向いている。

・使用方法

①トゥイッチ
②早巻き
※ラインは6lb以上推奨

①については、バスがプラグに気づいて近づいてきたならば一瞬ロッド操作で小魚が逃げているような動きをさせるとバスのスイッチが入りバイトしてくるパターン。②については、最終手段。どうしても釣れない時、夕刻にマシンガンキャストを行い早巻きで食わして坊主を回避するという最終手段的な使用方法が多い。これで釣れない場合はバスの活性が低すぎるのでワームの方が効果的だと考えるべきだと思う。

・欠点

特になし。ひとつだけ上げるならサイズが小さいので投げづらい、またバスに気づいてもらえないと行った所だけ。もし、坊主逃れを行いたいなら是非タックルに忍ばせておいたらいいと思う。
価格:1,296円
(2017/12/27 22:57時点)

0 件のコメント :

コメントを投稿