ドライブクロー2インチ スモラバトレーラーに最適

・スモラバのトレーラーに・・・

付けるワームは何がベストだろうか。色々とあるが、どれを選べばいいかよく分からない。そんなとき、オススメしたいのがosp ドライブクロー2インチである。

一度インプレで紹介したケムケムのトレーラーに使用しているのだが、他のトレーラーに比べて釣果がグンと伸びた。食べやすいサイズ・そしてここからが重要なのだがザリガニの手の部分にギルが必死にバイトしてくるので、そのギルバイトを我慢しているとバスが近づいてきて水中で踏ん張っているスモラバをギルから横取りするといったパターンが多く見受けられた。特にブロック帯が連なる野池では、ブロックに隠すように操作しつつ、バスが近づいてきたらワンアクション加えてから放置すると、良くバイトしてくれたので一気に一軍ワームへ仲間入りした記憶がある。
アクション自体、ロッド操作などを行う必要がなく基本放置が正しかったりする。また、素材が柔らかいのでより自然体なフォールを行う事からライトテキサスでの使用も可能といった感じ。

・使用方法

①スモラバのトレーラー
②ジグヘッド

①に関してはハードで取れなかったフォロー的なポジション。②については気温変化・天候変化によるバスの低活性化した場合に底ベタのポジションのバスを放置で食わすことが多い。他のクローラー系ワームに比べて素材が柔らかいのでよりバスに違和感を与えず、バイトに持ち込めるのでタックルの中に忍ばせておくと他のアングラーより釣果を叩き出せるので是非ともお勧めする。ライトテキサスに関してはもうワンランク上のサイズで行った方がいいと思う。

・欠点

①osp全般に言える事だけど、値段が高い。高いので購入に躊躇してしまう
②手の部分が脆い。
これは素材が柔らかいので耐久性を捨ててしまっていると言える。ただし、その部分を除いてもバスが簡単に釣れるので一度この製品で慣れてから他のクローラー系ワームを使ってみるのもいいかも。

0 件のコメント :

コメントを投稿