タイガー夢重力ボトル 秋以降の水分補給にはこれ

・秋以降の釣りは

寒い事が多く、日が昇るまでなかなか集中力が続かない。自分は体が冷えてくるとどうしても体調を崩してしまう体質なので、秋以降で気温低下の恐れがある日は体をホッカイロなどで極度に温めている。そんな状況下では温かい飲み物を飲みたくなるが、野池の近くにコンビニがない場合は多い。湖なんてもってのほかで、そんな時持っておきたいのが水筒である。が、水筒関係で気になるのは熱いまま飲み物を飲む事ができるかどうかだと思う。ホットのまま水分補給がしたいのならタイガー夢重力ボトルがオススメである。


mmj-a060 タイガー夢重力ボトル

はホット系の飲み物を持参していく際には持ってこい。特に活躍するのが、11月後半の湖の上でのカップラーメンのお湯だったりする。舟の上で食べるラーメンは格別に美味しい事から一時期絶対持参していたくらいだった。そんな時にどうしてもお湯問題が出てくるので、これを解決すべく選んだのがこのmmj-a060 タイガー夢重力ボトル体感的に水筒に注いでから6時間は熱さを保温してくれるため朝一出発して湖の上で温かいものを食べるのにもってこいで秋以降は必ず持参していたくらい使用頻度が高かった。
もうひとつの決め手は使用後の洗浄である。mmj-a060 タイガー夢重力ボトル上部の蓋や飲み口も、とても洗いやすい。
上記写真を見てもらえれば蓋のパッキンも割と洗いやすく、釣り後の疲れている状態でも簡単に洗える構造。
本体も洗剤をスポンジに掛けて奥まで洗える構造となっており、不精な方でも簡単に清掃可能な点が素晴らしい。また、水筒自体軽い。バッカンに入れていても特に気になることなく持参可能なので、去年の秋以降から大活躍してくれているグッズのひとつだ。お湯だけでなく、お茶を入れていく時でも問題なく使えているコーヒーは試したことがないのでなんとも言えないが、無問題だろう
この構造なら日々の仕事や学業で使う際にもオススメする。ただし、耐久性についてはオールシーズン使ったことがないので未知数。秋以降の肌寒い日に使っているのでオールシーズン使う方は他の商品と比べて吟味した方がいいかもしれないです。
価格:2,480円
(2018/12/8 11:54時点)
感想(3件)

新品価格
¥2,500から
(2018/12/8 11:52時点)

0 件のコメント :

コメントを投稿