フリックシェイク2.8インチ セコ釣りの決定版

・セコ釣りといえば

今まで書いてきた

・2インチセンコー

・スワンプマイクロ

が挙げられるが、それらを超越するセコ釣り決定版のワームが存在する事をご存知だろうか。ジャッカル社が生み出した究極のセコ釣りワーム、フリックシェイク2.8インチである。

・フリックシェイク2.8インチ

通常のフリックシェイク同様、ストレートワームのボディーをあえて曲げて微妙なカーブを持たせることで、安定した釣果を生み出してきたフリックシェイクのセコ釣り用に2.8inch」がまさかの登場。ダウンショットリグでシェイクを行えば通常のフリックシェイクのごとくカーブの先端がフォール時にピクピクと振動し、まるで生きたミミズのようなアクションは健在しており、フィールドやシチュエーションなど関係なくそこに子バスがいえば即バイトという恐ろしいワーム。
言い方は悪いが簡単に子バスが釣れるように再設計されている。ダウンショットで釣る場合、小さめのマス針に1~1.5gのシンカー・ラインはフロロの4lbの設定を行うことでバスを簡単に釣ることが可能。とりあえずコーラ系を購入し野池でロッドをシェイクさえしておけば、野池バスなら堪らずバイトしてくる。基本的にどんな釣り方でも可能であるが、個人的に一番釣れると思っているのがダウンショットダウンショットでゆっくりシェイクを行うと、そのポイントにバスがいると必ず食ってくれる。初心者オススメのワームである

・使用方法

①ノーシンカー・フォール
②ダウンショット

タックルはスピニングLロッド・フロロ4lbを巻いたタックルを使用中。
①については、小さめのマスばりちょい掛けでポイントにキャスト。そこにバスが入れば釣れるので、釣れなかったらポイントをランガンしていく。
②については小さめのマス針に1~1.5gの小シンカーをつけダウンショット設定。リーダーは大体15cm〜20cmにし、シンカーがそこについたらチョンチョンアクション。低活性の時に主に使用する。ゆっくりシェイクを行うと、そのポイントにバスがいると必ず食ってくれるので子供・初心者にオススメのワームである。


・欠点

耐久性はない。正直2本子バスが釣れたら真ん中から破損。子バス専用機なのでどうしても釣りたいならタックルに忍ばせよう。

新品価格
¥475から
(2019/11/8 23:52時点)

価格:528円
(2019/11/8 23:53時点)
感想(0件)

0 件のコメント :

コメントを投稿